ラブグラとは、女性の為のバイアグラとなります。不感症・絶頂不全の方が、性交渉の際の性的欲求や快感を満足させるために考えられたそうです。こんな有難い薬を使わない手はありません。

2017年04月の記事一覧

ラブグラと催淫効果のある料理で女性は気持ちよく!

ラブグラは女性用バイアグラとも呼ばれ、性行為をより一層楽しいものにします。ラブグラの有効成分は、バイアグラと同じシルデナフィルです。女性器周辺に血液が集まることで、神経が過敏になり強い刺激を感じられるようになる薬です。およそ2倍の快感を味わうとされ、オーガズムに達したことのない女性にもおすすめです。ラブグラは18歳以上の女性が対象で、グレープフルーツを服用の直前に食べると副作用の原因になるので注意します。ラブグラを使う日の食事は、催淫効果の高い料理にすることでより性的な興奮を実感できます。おすすめ料理は唐辛子を使った麻婆豆腐です。豆腐の原料である大豆は、女性ホルモンのエストロゲンのような働きをする大豆イソフラボンを含んでいます。また唐辛子を使うのはカプサイシンが血行を促進して、女性器周辺の血流も良くしてくれるためです。豚肉や牛肉はバイアグラに似た作用があるので、ひき肉をたくさん入れると良いです。またアボカドは性欲を高めたり、女性器からの分泌量を増やすとされます。スペインではカトリック教の司教が食べることを禁止したくらい性欲アップに効果があります。スタミナもアップするので、激しい性行為にも耐えられます。アボカドはサラダにして食べると、彩も豊かになります。お酒を飲める人は赤ワインを飲みながら食事をします。赤ワインは血行をよくするだけでなく、ポリフェノールが精力を増強します。デザートはチョコレートを食べます。イタリアの研究でチョコレートを日常的に食べる女性は、そうでない女性より質の良い性生活を送っていることが分かり、カカオに含まれるフェニルアラニンが幸福感や陶酔感をもたらすとされます。

続きを読む